旅行をするって有る意味夜逃げに近いと思った昨日

旅行をするって有る意味夜逃げに近いと思った昨日

世の中の風潮として常識と言われていることが多いけど、果たしてそれは常識に値をするのかどうか。子供はゲームの時間なんて気にしないし、遊んでいる時なんて苦痛じゃない。

 

 

大人になってくると周りの尺度で物事を図るようになるから単純にしんどくなってしまうのだ。

 

 

 

 

好きなことに対して常識なんてないし、探究心とかは永遠に進んでいくと言っても過言ではないのだ。

 

 

 

やりがいを見つける事なんてそんなに難しいことじゃない。好きなことを仕事にすること。

 

 

 

こんなことを言うと仕事なんてつまらないという固定観念に惑わされているのもまた事実なのだろう。

 

 

 

言わいる二次的な情報からでは分からないことが世の中には沢山あるし、実際に会ってみないとわからないこともあるのだろう。

 

 

 

言わいる私が将来的にしたいことはリアル店舗を持つこと&独自性のお店を持って何かしらのリピーターを作ること。

 

 

自分ならではのブランディング力を付けて世の中で商売をしたいと思える内容だったな。

 

 

結局さ、、、自分がどう生きるかによって決まってくる。ただしそこには夜逃げをする人生じゃない方が良いのはKさんだってわかっているだろう。

 

 

 

以前はコーヒーが大好きだったのですが、最近家にいるときは毎日のように紅茶を飲んでおりそのままストレートでお茶のように飲んでいます。

 

そのまま飲むと喉が乾きにくいので、砂糖やミルクなどを入れてしまうとどうしてもそのあとに水が欲しくなってしまうのが不思議です。

 

そんなわけで家にいるときは以前は麦茶を飲んでいることが多かったのですが、最近は紅茶を頻繁に飲んでいます。

 

本当はアールグレイが好きなんですが、毎日大量に飲むので一番安い紅茶を買ってきて飲み続けているんですよ。

 

熱湯で漏らして入れれば大抵の紅茶はおいしく飲むことができるので、素人の私にとっては銘柄にこだわることがなく飲めるものなら何でも飲んでいる感じです。

 

ただ苦手なものがあって、花の香りが付いている紅茶だけは私は苦手なのでフルーツの香りか、普通のシンプルな紅茶でないと飲むことができないのです。

 

花の香りなんて紅茶につけなくていいと思うのに、わざわざつけてあるので私にとっては迷惑です。

 

 

 

 

 

夜逃げ 方法

 

すごいなって思いますね。

 

 

体から出ようとしているわけですからね。

 

 

 

 

夜逃げって話があるわけですからね。なるほどな。イキがなければ夜逃げだって成立をしないだろう。